不動産売却物語
Vol.037
那須塩原店

【T様】空き家を相続しました。

ご相談の背景

■年代:70代
■職業:非公開

■住まいの地域:那須塩原市
■ご相談の地域:那須塩原市
■売却の理由 :相続
■お問合せ方法:電話

ご相談の内容

空き家を相続しましたが、直ぐに売却したいというわけではありません。
近くに住んでいるので、月に1度くらい手入れをしながら、ゆっくりと希望の金額で買ってくれる方を待ちたいと思いますが、これはふさわしい方法でしょうか?
長期で保有するリスクやコストについて知りたいです。

ご提案した解決策

希望価格での売却を目指し、空き家の手入れを行いながら販売をすることは当然にあると思います。
ただし、固定資産税、光熱費、火災保険などのランニングコストがかかってくる点は注意が必要です。
また、これからの季節は草刈りなどの手間もかかってきます。

委託販売の想定価格と、イエステーションで下取りを行った場合の価格をそれぞれご提案させていただきます。
また、それぞれの手続きの違いや、注意点などの合わせてご説明させていただきました。

お客様のコメント

今回は委託販売でお願いすることにしました。
明確に金額を出していただけたので、安心して判断することができました。
販売が長期化した際は、改めて買取をお願いするかもしれません。

スタッフのコメント

この度はイエステーションの委託販売をご利用いただきありがとうございます。
よりスピーディーに成約できるよう、スタッフ一同売却に向けて精一杯活動を進めて参ります。

【T様】空き家を相続しました。

矢板店 佐々木城一郎

売主様になるのは初めての方が大半です。分からないことだらけで不安に感じることが多いと思います。安心・安全のお取引をモットーとしておりますので、しっかりとお客様の状況をふまえ、万全の体制でサポートさせて頂きます。

その他の不動産売成功事例