不動産売却物語
Vol.002
宇都宮店

【A.S様】何度も値下げしているのに、契約にまで至らない。

ご相談の背景

■年代:40代
■職業:会社員

■住まいの地域:栃木県
■ご相談の地域:栃木県宇都宮市
■売却の理由 :資産整理
■お問合せ方法:チラシ

ご相談の内容

地元の不動産業者さんに仲介での売却を依頼したが、半年経っても売れない。
担当者に提案される度に価格を下げているが、内覧が1,2件あるだけで契約にまで至らない。

ご提案した解決策

住宅地の中にある立地で、築50年以上の建物がある状態でしたのでまずは草の処分をご提案させて頂きました。販売を開始すると価格が大きな要素であることは間違いないのですが、やはり商品となる以上綺麗に見た目を整える必要もあります。
最終的には価格を下げるタイミングで、価格を変化させずに建物を解体し更地の状態にして売却が決まりました。

お客様のコメント

長らく売却ができずに、毎年固定資産税や草の処分などがかかっていたので、それがなくなりホッとしています。
イエステーションさんのご提案が価格をどうするかだけではなく、色々なご提案があったので選択ができました。その際のメリットとデメリットも詳しく教えていただいていたので安心して決定できました。

スタッフのコメント

土地の適正な価格の提案を意識して査定価格を算出し、手取りを基準にご提案させて頂きました。
結果的には解体と、測量代は引渡し条件としてかかってしまいましたが、価格を下げるよりも良い取引ができたとの言葉を頂きありがとうございました。

【A.S様】何度も値下げしているのに、契約にまで至らない。

日光店 星 絵里花

不動産の売却はどんなふうに進めたらいいのか、ご心配なことや不安なことがたくさんあるかと思います。安心いただけるように売却の方法や流れもわかりやすくご説明致します。