不動産売却物語
Vol.009
日光店

【T様】相続から10年経ち、季節ごとの管理も大変です。

ご相談の背景

■年代:70代
■職業:無職

■住まいの地域:日光市
■ご相談の地域:栃木県日光市
■売却の理由 :空家で資産処分
■お問合せ方法:チラシ

ご相談の内容

相続してから10年以上が経過し、体も動かなくなってきて季節ごとに草刈りや空気の入替などするのもおっくになってきてしまった。
子供などもいるが、別に家もあり使わないという事で、そろそろ処分をしたいと考え始めた。

ご提案した解決策

今すぐに売却をしなければならないという状態ではないという事で、委託販売(仲介)と下取り(買取)の2種類の販売方法をご提案しました。
10年空き家でライフラインも止めてしまっていたという事で、水道管などの状況は悪いことが想定させること、
引き渡し後にトラブルがあった際のリスクなどをガイドを使用しご案内させていただき、
販売をいつまでに完了させたいかをイメージしていただき選択いただける機会をご提供しました。

お客様のコメント

すぐに売却をしなければいけないという状態でしたが、いつも気になっていたことが売却をしてわかりました。
イエステーションさんにお願いして売却を決めた際の解放感というか心が軽くなった思いがしました。
子供などが使うという事であればいいですが、使わないというものをさらに古くなり手が付けられなくなって相続となったら大変だったので良かったです。

スタッフのコメント

すぐに売却ではなく、軽い気持ちでお問合せをいただき査定がスタートしました。
一般的な仲介での販売と、そのままでの買取とご案内させていただき、買取をご選択されることとなりました。
ありがとうございました。心が軽くなったというお言葉をいただくと私共スタッフ一同たいへんうれしく思います。
売主様の心理的負担の開放は当社の重要なご提供サービスの一つになります。この度はありがとうございました。

【T様】相続から10年経ち、季節ごとの管理も大変です。

矢板店 星 絵里花

不動産の売却はどんなふうに進めたらいいのか、ご心配なことや不安なことがたくさんあるかと思います。安心いただけるように売却の方法や流れもわかりやすくご説明致します。