不動産売却物語
Vol.027
那須塩原店

【I様】150坪ある土地の半分を売りたい。

ご相談の背景

■年代:30代
■職業:公務員

■住まいの地域:那須塩原市
■ご相談の地域:那須塩原市
■売却の理由 :土地が広すぎるため
■お問合せ方法:メール

ご相談の内容

150坪の土地を所有しています。これを2つに分筆して、片方に家を建て、もう片方を売却したいと考えております。
この場合、分筆の手筈なども相談できるのでしょうか。
それとも分筆は自分で行った後に、依頼する必要がありますか?
また、そうなった場合、購入される方はお隣さんになるわけですが、どんな方が購入をするかというのは事前に教えてもらえるんですか。

ご提案した解決策

分筆のご相談も承ります。まずはご自身が建築されるご自宅の規模、必要な面積をしっかりと割り出してから測量・分筆を行います。業者様についてはご紹介可能です。
また、隣地の購入者様につきましては、お申込みをいただいた段階でご報告させていただきます。
末永くお付き合いされていくこととなりますので、トラブルの元になるようなことがないようにしっかりと現地のご説明や最初のご挨拶などもサポートさせていただきます。

お客様のコメント

隣地トラブルとかよく聞くので、安心しました。
また、契約時に対面可能ということでそこも安心したのですがコロナ渦なので少し人と会うのも怖いと思ってました。
しかし、店舗に自動の体温や消毒機が置いてあったり、アクリル板で仕切られていたりと感染対策もしっかりしているところも安心しました。

スタッフのコメント

この度はご相談いただきましてありがとうございました。今後とも販売のサポートをさせていただきますのでよろしくお願い致します。

【I様】150坪ある土地の半分を売りたい。

矢板店 星 絵里花

不動産の売却はどんなふうに進めたらいいのか、ご心配なことや不安なことがたくさんあるかと思います。安心いただけるように売却の方法や流れもわかりやすくご説明致します。

その他の不動産売成功事例