不動産売却物語
Vol.016
日光店

【S.T様】売り出し価格はどう設定すればよいのか?

ご相談の背景

■年代:60代
■職業:非公開

■住まいの地域:大田原市
■ご相談の地域:大田原市
■売却の理由 :買い替え
■お問合せ方法:チラシ

ご相談の内容

以前に3か月くらい、他の不動産会社で売却を依頼し、インターネットなどで掲載をしていただいていた物件です。その時は価格の設定はお任せしましたが、その価格がどのように算出されているかを聞いても「周辺の相場からです。」としか教えていただけなく、不安な気持ちでした。この家の周辺にはほとんど家もなく、相場なんて無いようなものだと思いますが・・・。
結局3か月間案内もなく、急いでるわけでもなかったので売却をやめてしまった。
まずは実際のところいくらなら売れるのか、というところを知りたいです。

ご提案した解決策

一口に相場と言いましてもなかなかわからないものです。不明瞭な部分を軽減するため当社では、近隣の国土交通省による売買実例、また査定地を中心に半径500mの過去の販売物件や、実際に取引された情報を蓄積しており、査定書で提供しています。さらに事例が少ない場合はその対象地域を1キロまたは2キロと広げることがあります。
感覚値をご説明のときには数字としても見えるようにご提案をさせていただきました。これによりなんとなくと言うものが、しっかりとわかる状態になりました。

お客様のコメント

イエステーションの査定書の中では依頼した場所の細かい情報が調べられていて、またとても多い販売状況等が見れてわからないと言う不安と心配がなくなりました。相場と言われる今までの取引等を見て価格を設定することができました。

スタッフのコメント

安心して価格の設定ができたと言う事で大変ありがたく思います。
私どもは委託販売での価格設定を想定できる価格と販売の見込みとして考えられる一般的な上限と言うものも出させていただいております。その中で販売価格を決めることが多くなりますが、諸事情等にもより売主様希望の価格で販売を開始することもできます。今回は相場などをよく検討し少しチャレンジをすると言う前提で販売価格が設定できてよかったと思います。
この後売却に向けて私共も精一杯活動を進めて参ります。よろしくお願いいたします。

【S.T様】売り出し価格はどう設定すればよいのか?

日光店 増渕 雅史

お客様の資産を預かる身としてやるべきことをしっかりやって行き、 地元の街で継続して、一定水準以上のサービスをご提供する努力を行って行きます。

その他の不動産売成功事例