不動産売却物語
Vol.017
宇都宮店

【Y様】離れたとこに住んでおり、管理が行き届かない空き家を手放したい

ご相談の背景

■年代:60代
■職業:会社員

■住まいの地域:茨城県古河市
■ご相談の地域:日光市
■売却の理由 :空き家となったため
■お問合せ方法:ホームページ

ご相談の内容

1年前に空家となった家の売却を考えております。
現在は、別の場所に住んでいて、空き家の管理は住まなくなってから一度もしていません。
一度、自分で掃除したほうが売れるでしょうか?
解体する場合は自分で費用を負担するのでしょうか?
売却を考えてから3か月経ちますが、なにから手を付けてよいか、なかなか動き出せずにおります。できるだけ早く売ってしまいたいです。

ご提案した解決策

早期の現金化をご希望されているとのことでしたので、まずは買取のご提案をさせていただきました。
売却にかかる費用を大変心配されておりましたので、買取の場合では、片付けや処分にかかる費用を当社で全て負担することをしっかりとご説明させていただきました。
また、かかる費用やY様の方でご準備いただくものなども、合わせてご説明させていただきました。

お客様のコメント

買取金額は理想よりも低い額ではありましたが、これまで不安に思っていた、管理する手間と時間と費用を無くすことができました。
相談してから売却まで約1ヵ月で終わり、思っていたよりもスムーズなものでした。もっと早くに相談しておけばよかったなと思います。
ありがとうございました。

スタッフのコメント

この度は、当社の買取をご選択いただき、ありがとうございました。また、お褒めの言葉をいただき光栄です。
お家の売却は、誰しも何度も経験することではないので、わからないことが沢山あり、不安になると思います。当社としましては、少しでも多くその不安を解消できるよう、日々努めてまいります。

【Y様】離れたとこに住んでおり、管理が行き届かない空き家を手放したい

矢板店 佐々木城一郎

売主様になるのは初めての方が大半です。分からないことだらけで不安に感じることが多いと思います。安心・安全のお取引をモットーとしておりますので、しっかりとお客様の状況をふまえ、万全の体制でサポートさせて頂きます。