不動産売却物語
Vol.051
宇都宮店

【U様】投資用物件を売却するかどうか。

ご相談の背景

■年代:40代
■職業:専業主婦

■住まいの地域:宇都宮市
■ご相談の地域:宇都宮市
■売却の理由 :資産整理
■お問合せ方法:電話

ご相談の内容

先月亡くなった私の父が、自宅のほかに投資用のマンションをいくつか所有していました。
父以外の家族は私を含めて、不動産のことは全くわかりません。
賃料の収入があるのでありがたいことなのですが、相続も終わっておらず、今後の空室のリスクや住民のトラブルなどの不安があります。
売却してしまったほうが良いのか、資産として残しておいたほうがよいのか家族で悩んでいます。
アドバイスをお願いします。

ご提案した解決策

今回お話を伺ったところ、ご家族のみなさまの誰も不動産について詳しい方がいらっしゃらないということで、今後のご不安のお気持ちのほうが大きく、相続を機に物件を売却する方向となりました。

空室の物件に関しては実際に中を見させていただき、成約事例等をもとに販売開始価格のご提示をさせていただきました。
賃貸中の物件に関しては当然賃借人様がお住まいになられているため、内覧はせず、オーナーチェンジという形で販売開始価格のご提案をさせていただきました。
相続登記に関しても誰に依頼したら良いかわからないということでしたので司法書士のご紹介もさせていただき、物件販売については私どもへ一任いただくこととなりました。

お客様のコメント

初めての相続や不動産の売却など、難しく分からないことが重なりどうしたら良いか家族で悩んでいましたが、今回イエステーションさんに相談に乗っていただき、様々なサポートをしてくださったので何社もいろいろなところへ依頼をするよりは売却はすべてイエステーションさんへお任せしようと思いました。
成約については早く決まったものもあれば、少し時間がかかったものもありましたが、無事にすべて売却できて安心しております。
またなにかありましたら宜しくお願い致します。

スタッフのコメント

このたびは弊社へ販売のご依頼をいただきまして、誠にありがとうございました。
相続や不動産、その後の税金や確定申告など、難しくてよく分からないことも多いと思います。
どんな些細な事でも結構です。精一杯サポートさせて頂きますので、ぜひご相談いただけたらと思います。
また何かございましたら宜しくお願い致します。

【U様】投資用物件を売却するかどうか。

矢板店 星 絵里花

不動産の売却はどんなふうに進めたらいいのか、ご心配なことや不安なことがたくさんあるかと思います。安心いただけるように売却の方法や流れもわかりやすくご説明致します。

その他の不動産売成功事例