不動産売却のコツ

家の売却は内覧が重要!事前準備や印象UPのポイントをチェック

こんにちは! 栃木県宇都宮市・鹿沼市・日光市、県央から県北エリアの不動産売買専門店「イエステーションお家ネットワーク」の星です。

 

購入希望者に家を見に来てもらう「内覧」は、家の売却の大切なステップ。

内覧で好印象を持ってもらえるかどうかは、売却につながるかどうかを左右します。

 

そこで今回は内覧での印象をアップさせるために大切なポイントを紹介!

 

内覧前に必要な準備から当日に気をつけるべきこと、なかなか内覧に来てもらえない場合の改善点などをお伝えします。

「内覧は来るけれどなかなか決定しない」「内覧希望者が少ない」という方は、ぜひご覧ください。

 

 

家を早く売却するために! まずは内覧前の準備が大切

家の売却時の内覧で良い印象を持ってもらうためには、内覧前の準備が大切。

 

特に以下の2点に注意しましょう。

 

内覧の日程は柔軟に、昼間に対応が理想!

内覧希望の日程は、チャンスを逃さないようできるだけ購入希望者に合わせて柔軟に対応しましょう。

 

自分の都合を調整するのが難しい場合は、思い切って不動産会社の担当者に案内を任せてしまうのも手です。

効率的に内覧を行うために、家の鍵を担当者に預けている方もいらっしゃいます。

 

また、購入側が内覧で確認したい項目で重視されることが多いのは「日当たり」です。

日当たりの確認ができないままでは「よし買おう!」という決定をなかなか下せないもの。

可能であれば、内覧の時間帯は昼間に設定しましょう。

天気が良い日ならさらにベストですね。

 

清掃と整理整頓で清潔感&印象アップ

家の印象をアップさせるためにも、清掃や整理整頓は必須!

不用品を減らしてスッキリさせることで部屋を広く見せ、きれいに清掃して清潔感をアップさせましょう。

 

具体的には、以下の場所を中心にきれいにしておくと印象度が高いです。

 

玄関

内覧で最初に目に入るのが玄関。

家の第一印象を決める場所です。

 

玄関に靴や荷物が散らかっているのはNG。

物を減らして整理整頓を心がけ、砂ぼこりや泥汚れも取りのぞいておきましょう。

 

リビング

リビングは生活の中心となる場所です。

この家での素敵な生活をイメージできるよう、きれいに整理整頓しておきましょう。

床の露出面積が大きい方が部屋が広く見えるので、床にはできるだけ物を置かないようにすると良いですね。

 

収納スペースの確認もすることが多いので、クローゼットや押し入れの中も整理整頓を。

売却後に処分予定の家具や荷物は、先に処分して物を減らしておきましょう。

 

水回り

キッチン、バスルーム、トイレ、洗面台などの水回りは、一番汚れやすく生活感の出やすい場所でもあります。

カビや汚れ、水垢なども残さず丁寧に掃除しておきましょう。

 

プロのハウスクリーニング業者などに依頼して、徹底的に掃除するのもひとつの方法です。

 

ベランダ

眺望や日当たりの確認のためにベランダに出ることもあります。

部屋に置ききれなかった荷物やゴミをベランダに放置していては、印象を悪くしてしまいますので注意しましょう。

 

ベランダでガーデニングをしている方は、泥汚れや鉢からこぼれた土、落ち葉などを清掃しておくだけでも印象が変わります。

 

 

また、住んでいる人が意外に気づかないのが「におい」です。

ペットを飼っている家庭、喫煙者がいる家庭などは特に注意。

カーペットやカーテン、ソファのカバーなどを事前に洗濯する、消臭スプレーをかける、窓を開けて換気をするといった対策をとっておくことをオススメします。

 

 

家の売却での内覧は対応も大事! ポイントを押さえておこう

内覧中の女性

内覧に立ち会うなら、当日の振る舞いや対応でも良い印象・悪い印象を与えることがあります。

 

まず、当日は全部屋のカーテンを開けて照明をつけておきましょう。

部屋が明るく見えると、広く見える効果があります。

 

内覧者用のスリッパは新品を購入して、多めに用意しておけると良いですね。

 

小さな子どもやペットがいるご家庭では、落ち着いて内覧してもらうためにも、家族の1人と外出しておいてもらうなど対応を考えておきましょう。

 

また、過度・積極的すぎるアピールをすると一歩構えられてしまう可能性もあります。

案内や説明は不動産会社の担当者がメインで行いますので、売主は質問されたことに答える程度でOKです。

売主としては、「実際に住んでいるからこそわかる情報」を伝えられるとイメージが良いでしょう。

 

購入希望者と売主で直接、契約条件に関わる話をするのもNGです。

「値引きしてほしい」「この設備をつけてほしい」などは、不動産会社の担当者を通して交渉してもらうように伝えましょう。

直接交渉してしまうと、あとから言った・言わないのトラブルになってしまうケースがあります。

 

 

内覧になかなか来てもらえない場合の対策もチェック!

内覧の事前準備も当日の心構えもばっちりなのに、内覧の申し込みがない!

 

そんな場合は、広告で物件が魅力的に見えていないか、価格が高すぎる、または広告による告知が不足している可能性があります。

広告の内容や掲出先、設定価格と地域の相場などを再度チェックしてみましょう。

 

担当者に物件の問い合わせはあるか、問い合わせがあるならなぜ内覧につながらないのかも確認してみるのも良いですね。

 

広告の内容や価格設定に問題があるなら、不動産会社の担当者と相談し、より魅力的に見える内容を考えてみましょう。

 

 

家の売却は内覧が重要! 必要な準備や対応を知って好印象を目指そう

家の売却では内覧で良い印象を持ってもらうことがとっても大切!

そのためには家の清掃や整理整頓をしっかり行なっておきましょう。

 

とくに、家の顔でもある玄関、生活の中心スぺースであるリビング、生活感がでる水回りの清掃は徹底的に。

チャンスを逃さないためには、先方の希望日時を優先して日程調整しましょう。

 

また、内覧当日はあくまでアピールは控えめに。

案内や交渉は不動産会社が担当しますので、売主本人は質問に答える程度にしておきましょう。

にこやかに挨拶をするのも忘れないでくださいね。

 

栃木で不動産の売却を検討している方は、栃木県宇都宮市エリアの不動産売買専門店「お家ネットワーク」にぜひご相談ください。

お客様の不動産売却をできるだけ良い条件で査定・売却できるよう正しい姿勢で対応いたします!

家の売却は内覧が重要!事前準備や印象UPのポイントをチェック

矢板店 星 絵里花

不動産の売却はどんなふうに進めたらいいのか、ご心配なことや不安なことがたくさんあるかと思います。安心いただけるように売却の方法や流れもわかりやすくご説明致します。

無料査定

不動産売却なら多くのお客様から
信頼いただいている
当社にお任せください!

ご相談・お問合せ

不動産に関するご相談・
お問い合わせはこちらから

閉じる
バナー