不動産売却物語
Vol.018
鹿沼店

【S様】離婚を機に妻と共有名義の土地を売却したい。

ご相談の背景

■年代:50代
■職業:会社員

■住まいの地域:鹿沼市
■ご相談の地域:鹿沼市
■売却の理由 :資産整理(離婚の為)
■お問合せ方法:チラシ

ご相談の内容

妻と共有名義の土地があり離婚を機に売却したい。
妻も他の不動産会社に相談しており今後どのように売却の手続きをしていったらいいのか不安。不動産会社によって価格に違いや販売の仕方が変わるのでしょうか。

ご提案した解決策

土地の場合は路線価や実際に売買された事例を基に坪単価を割り出していくことが基本になると思います。当社では査定前に前面道路やライフラインに問題がないかどうか、また調査後価格の根拠をご説明させていただいております。相場とかけ離れた価格で市場に出した場合のリスクや、売却予定地の販売状況等を、イエステーション独自の売却ガイドやここ数年間の国交省のデーターを基に説明させていただいております。探されているお客様の情報も一括管理しておりますのでスピーディーにお客様の元に土地の情報をお知らせしております。S様の資産をご納得いく価格で早期売却が出来るようご提案をさせていただきました。

お客様のコメント

実際に色々な資料をみせて頂きまだ販売もお願いしていないのに役所の調査や現地の調査もしていただいてびっくりしました。
ここまで調べていただいたのはイエステーションさんが始めてでした。価格については他社とほとんど変わらなかったんですが、私の物件を隅々まで理解してもらって、デメリットと言えることもきちんと説明していただいたので、妻も納得した上で安心してお願いすることができました。

スタッフのコメント

ありがとうございます。
S様の資産売却のお手伝いができたことに感謝しております。
地域密着の不動産会社を目指しておりますので今後とも末永いお付き合いができるよう努めていきますので宜しくお願い致します。

その他の不動産売成功事例