不動産売却物語
Vol.039
宇都宮店

【T様】10年放置した空き家

ご相談の背景

■年代:40代
■職業:会社員

■住まいの地域:宇都宮市
■ご相談の地域:さくら市
■売却の理由 :資産整理
■お問合せ方法:一括査定

ご相談の内容

10年前に父が亡くなり相続しました。
それ以降10年間ずっと放置していて、とても住める状態ではありません。
最近はリノベーションなどが流行っていますが、改修でどうにかなるレベルを越えている気がします・・・。
なんとかしなきゃとは思っていましたが状態がひどく、相談するのも気が引けてしまい、今に至ります。
まずは見てもらうことはできますか?
また、こんな状態でも値段が付く可能性はありますか?

ご提案した解決策

現状を見させていただきました。
T様のおっしゃる通り、改修して再販売ということが中々難しい状況であり、改修費も通常よりかなりかかる上、空き家期間も長いため実際リフォームをして売却出来たとしても契約不適合など見えない部分の心配要素もありました。
なお、仲介の場合はお土地としての販売も出来ますが、解体費もかかり、いつ売れるかわからないというリスクもあります。
以上のことから現地調査を進め、価格のご提案もさせていただき、現状現況のまま弊社での買取が望ましいという結論に至りました。

お客様のコメント

正直少しでも価格が付いた状態で手放せてよかったと安堵しています。
こんなに簡単に手放せるならもっと早く行動すればよかったです。
土地にして販売するというリスクも知らなかったので、解体するしかないのかなと思っていました。
ありがとうございました。

スタッフのコメント

この度はご相談いただき、ありがとうございました。
ご自身でどうにかするというのは手間や時間、リスクもあるため今回ご相談頂けてお役に立ててよかったです。
また何かございましたら宜しくお願い致します。

【T様】10年放置した空き家

矢板店 星 絵里花

不動産の売却はどんなふうに進めたらいいのか、ご心配なことや不安なことがたくさんあるかと思います。安心いただけるように売却の方法や流れもわかりやすくご説明致します。